眠りの雑学特集・体内時計

健康・ねむりの雑学

体内時計のページ

スポンサードリンク
健康・睡眠雑学ノート>眠りの雑学特集>体内時計で心身ともに健康

このサイトは健康に関わる「眠り=睡眠」の雑学についてお伝えいたします。

このページは、眠り=睡眠に関わる問題点を簡潔に説明しています。

眠り=睡眠は私たちの健康に大きなかかわりがあります。


快適な眠りのための雑学としてお楽しみください。


「体内時計」で心身ともに健康

あなたは、「体内時計」という言葉を聞いたことは、ありませんか?

人は朝になると、自然に目が覚める構造になっているといわれています。

これが、人間の身体が備え持つ「体内時計」の仕組みです。

毎日の習慣を身体が覚えて目覚め・食事・ねむりの時間を知らせてくれます。

人は昔から、日の出とともに起きて働き、日没とともに身体を休めるという、

地球のリズムに合わせた生活を習慣としてきました。

地球のリズムは24時間周期。

人の身体も24時間周期と考えられた時代もありましたが、人の体内時計は

25時間周期だということが分かってきました。

このように、人の体内時計は通常25時間となっています。

実験によると、温度・湿度・明るさが一定で、時間がまったく分からない部屋で

1日を過ごすと、約25時間のリズムで寝起きをすることが証明されています。

この誤差の1時間を調整するのが、朝の太陽の光の力によるものなのです。

25時間の体内時計を24時間にリセットするのは、朝の明るい光をあびることで、

脳が、ちょっとしたズレを毎日毎日調整していると言われています。

このように、人は、日の出とともに目覚め、日没とともに活動を終えて就寝する

規則正しい生活スタイルを心がけると、心と身体にとって優しいリズムで

毎日を過ごせるようになります。



健康・睡眠雑学ノート

睡眠のメカニズム

睡眠障害、不眠症

女性の睡眠障害

体内時計

入眠障害
  寝つきを良くする

眠りを誘うお風呂

寝室環境

寝室の風水

寝室設計

寝室の色彩

寝具・睡眠

眠りの雑学特集

寝具の雑学特集

プロフィール


相互リンクのお願い

リンク集






健康・睡眠雑学ノートTOPへ
スポンサードリンク