寝具の雑学特集・ぐっすり眠れる良い枕は?

健康・ねむりの雑学

ぐっすり眠れる良い枕は?のページ

スポンサードリンク
健康・睡眠雑学ノート>寝具の雑学特集>ぐっすり眠れる良い枕は?

このサイトは健康に関わる「眠り=睡眠」の雑学についてお伝えいたします。

このページは、眠り=睡眠に関わる寝具につて簡潔に説明しています。

寝具は快眠・安眠と深い関係があります。


快適な眠りのための雑学としてお楽しみください。


ぐっすり眠れる良い枕は?

枕に頭をのせた時の高さとして、敷き布団から2〜3cm位の高さのものが安眠

しやすいことが多いようです。

そして枕の硬さは、自然な状態で立った時と同じような、顔が約5度くらい下向きに

なる柔らかめの物が適切であるといわれています。

しかし枕は好みによって大きく違い、旅の枕では良く眠れないと人がいるように、

長年の習慣などによっても違ってきます。

一般的に良いといわれている枕でも、個人によって異なり全ての人が安眠できると

いうものではありません。

睡眠に満足できていない場合、納得できるまで、自分にあった枕探しをすることも、

眠りへのこだわりとして試してみる価値はあるのではないでしょうか?

「頭寒足熱(ずかんそくねつ)」という言葉があるように、ぐっすり眠れる条件として

「頭を涼しくして、手足は暖かくする」ことです。

枕にとって熱と湿気の発散性に優れたものを選ぶようにして、熱のこもる枕は避ける

ようにしましょう。

健康・睡眠雑学ノート

睡眠のメカニズム

睡眠障害、不眠症

女性の睡眠障害

体内時計

入眠障害
  寝つきを良くする

眠りを誘うお風呂

寝室環境

寝室の風水

寝室設計

寝室の色彩

寝具・睡眠

眠りの雑学特集

寝具の雑学特集

プロフィール


相互リンクのお願い

リンク集

健康・睡眠雑学ノートTOPへ
スポンサードリンク
Copyright (C)  All Rights Reserved